画像

すっぽんのお勧めの食べ方

すっぽんは栄養豊富でとてもおいしいものですがすっぽん料理というのは結構お高いもの。
せっかく高いお金を出して食べるのならよりおいしく食べたいと思いますよね。
ここでは、おすすめのすっぽん料理をご紹介します。

すっぽん鍋

おいしい食べ方の代表例がすっぽん料理の代表格とも言えるすっぽん鍋です。
すっぽんを取り扱うお店であればほぼ必ずと言っていいほどメニューにあります。
お店によって味は異なりますが、たいていの場合すっぽんから出ただしに醤油などで味付けをしたものをスープにしています。
鍋で煮込まれたすっぽんの肉は鶏肉のような味で、さっぱりとしていながら旨みがあり、コリコリとした食感でとてもおいしいです。
また、すっぽんのだしがしみ込んだ野菜も絶品です。

雑炊

すっぽん鍋の後の雑炊もとてもおいしく、人気のある食べ方です。
すっぽん鍋のスープにご飯と溶き卵、ねぎを入れてスープに染み出たすっぽんの旨みを一滴残らず味わいましょう。
店によってはすっぽんの雑炊のみのメニューもあります。
鍋や他の料理に比べるとリーズナブルなので「すっぽん料理は高価でハードルが高い」という人でも気軽に楽しむことができます。

唐揚げ

鍋以外の料理だと唐揚げもお勧めです。
すっぽんそのものの風味は落ちてしまいますが、そのかわり魚介類があまり得意でない人でも食べることができるので万人向けの料理といえるでしょう。
味は鶏のから揚げによく似ています。

刺身

逆にすっぽんの風味をもっと味わいたいという人には刺身がいいでしょう。
すっぽんの刺身は身肉だけでなく心臓や肝臓などの内臓類も食べることができます。 身肉はふぐ刺しのような味わいで、内臓類はコリコリとしています。
また、内臓類は滋養強壮の効果が特に強い箇所といわれているので、健康目的ですっぽんを食べるときはぜひすっぽんの内臓も食べてみてください。

まとめ

すっぽん料理の中でも代表的なものを挙げてみました。
すっぽん料理に初挑戦する方はまずはこれらの料理を試してみるといいでしょう。