画像

すっぽんに含まれる健康成分

「すっぽんが栄養豊富というのは聞いたことがあるけど、具体的にどういった効果があるのかは知らない」という方もいるのではないでしょうか?
ここではすっぽんのもつ健康効果についてご紹介します。

すっぽんの健康成分

古来より薬の材料として使われてきただけあって、すっぽんに含まれる健康成分は様々なものがあります。
ここでは、その中でも代表的なものをご紹介します

アミノ酸

すっぽんには人体に必要なアミノ酸全20種類のうちなんと18種類も含まれています。
その中でも体の中で生成できず体外から摂取する必要のあるアミノ酸(必須アミノ酸と呼ばれる)は8種類も含まれています。
アミノ酸は筋肉の合成や免疫力の向上などに大きく関わっているため、健康的な生活を送るためには欠かせないものです。

ミネラル

次にミネラルです。すっぽんに含まれるミネラルの中で代表的なものは亜鉛、鉄分、カルシウムです。
亜鉛には生殖機能の改善のほか、髪や肌のトラブルの改善効果や、免疫力の向上効果もあります。
鉄分は体力の生成に必要なものです。不足してしまうと元気がなくなったり貧血になったりします。
カルシウムは骨を丈夫にするほか、肌の新陳代謝を促しきれいな状態に保つ効果があります。

ビタミン

ビタミンは体内の栄養素を働きやすくするための潤滑油としての役割を果たしています。
特にすっぽんに多く含まれているのはビタミンDとB1です。
ビタミンDにはカルシウムの吸収を促して骨を丈夫にするほかに、筋肉の中のたんぱく質の合成を促進し成長させる効果もあります。
ビタミンB1は砂糖などの糖質をエネルギーに変換するために必要な成分です。これが不足してしまうと脚気などの病気を引き起こしてしまいます。

まとめ

すっぽんに含まれる健康成分の中でも代表的なものを紹介いたしました。
すっぽんを食べるだけで様々な栄養素が得られることがお分かりいただけたかと思います。
高級食材のため日常的に食べるのは難しいかもしれませんが、機会があればぜひ食べてみてください。
また、すっぽんを原料にしたサプリメントであればリーズナブルなものも多数販売されているのでそちらを試してみるのもいいかもしれません。