画像

さばいてあるすっぽんは売ってる?

おいしいと思えるようなすっぽんは、できるだけ新鮮なものだということがいえます。
例えば、スッポン料理専門店へ行った場合、やはりその日に仕入れたものでその日に捌いたものを口にしたいと思います。
それだけすっぽんなどの生きた食材は、鮮度にこだわっているということになります。

すっぽんを捌くことはとても難しいものです。
流通している量がそれほど多くないことや、高級料亭や専門料理店でしか食べることができません。
そこで、スッポンを捌くということもなかなかできないということになります。

養殖場から取り寄せるすっぽんは生きたままのものが多く、せっかく取り寄せてもうまく捌くことができないと少し手間がかかってしまいます。
すっぽんを食べたいと思ったら専門料理店に行けばいいわけですが、できれば自宅でゆったりとスッポン料理を楽しみたいと思うことがあります。
しかし、捌くような腕は持っていないという場合は、すでに捌いてあるものを使用すると手際よく料理ができるはずです。

捌いてあるすっぽんは、通販などで売っていることがあります。
しかし、一度捌いてしまうと保存期間の問題があります。
長期間保存するとなると、調理済みのものになってしまうことがあります。

スッポン鍋のセットなどはすでに調理済みのものがほとんどですから、腕のいい板前さんに捌いてもらう方法もありますが、基本的には通販などの場合は調理済みのものが安全です。
しかし、出荷直前に捌いてくれる親切なお店もあります。
こうしたお店は貴重な存在です。

ひとつひとつ当たり外れもありますが、お店のサービスのよさも当たり外れがあります。
ですから、いろいろなお店を検討しながら、新鮮なすっぽんを捌いてくれて、すぐに送ってくれるようなところを選ぶようにしてください。
新鮮なすっぽんを手軽に食べることができれば、これほど幸せなことはないのかもしれません。