画像

すっぽん料理のフルコースとは?

すっぽん料理は単品でももちろん楽しめますが、せっかくのごちそうだから一品とは言わずフルコースで様々な料理を楽しみたいと考える人もいるのではないでしょうか?
ここでそんなすっぽんのフルコースをご紹介します。

費用はどれくらい?

すっぽんのフルコースというといくらぐらいかかるのでしょうか?
たいていは5000円くらいからで、高価なものになりますと一人1万円以上はかかります。

フルコースで出てくる料理
生き血

すっぽんのフルコースでは、まずは生き血をお酒で割ったものが食前酒として出されます。
生き血と聞くと抵抗のある人も多いと思いますが、たいていは血の味がわからなくなるぐらいには薄められています。
生き血はすっぽんの中でも最も栄養のあるものといわれており、栄養ドリンクのような役割もあります。

刺身

レバーや胸肉、心臓などを始めとしたお刺身も定番料理の一つです。。
お刺身は生ものによくあるような臭みは少なくなっています。
味もクセがなくとても食べやすいです。

すっぽん料理のフルコースのメインとなるのはすっぽん鍋です。
すっぽん鍋はメインのすっぽんはもちろんですが、一緒に食べる野菜や他の食材にもすっぽんのダシがしみ込んでいてとてもおいしいです。
すっぽんとともにおいしくいただきましょう。

雑炊

鍋の具材を食べ終えたらフルコース最後のお楽しみ、締めの雑炊です。
雑炊はすっぽんのコクのあるスープを活かしたものです。
すっぽんから旨みが十分に染み出たスープを存分に味わえる雑炊はすっぽん料理の中でも特に味わい深い一品です。

まとめ

今回はすっぽんのフルコースの中でも一番メジャーなすっぽん鍋と中心にしたものをご紹介しました。
これ以外にもいろいろなバリエーションがあるので、ぜひいろいろなお店に足を運んでみてください。