画像

すっぽんのフルコースが食べれるお店

せっかくすっぽんを食べるのでしたら、フルコースを食べるようにしましょう。
すっぽんは高級な料理なので、食べることができるのも幸せなことなのです。

すっぽんのフルコースというといくらぐらいかかるのでしょうか?
たいていは5000円くらいからで、高価なものになりますと一人1万円以上はします。

スッポン料理だけでこの値段ですから、お酒などを合わせると結構な出費になります。
それでも食べたいと思うのは、すっぽんのおいしさももちろんですが、
男性なら元気になれることや、女性ならお肌の調子がよくなるといった効果があるからです。

そこでせっかくスッポン料理専門店へ行ったのですから、フルコースを食べるようにしてください。
すっぽんのフルコースで多い料理は、まずは生き血です。
料理前の食前酒としてよく出されます。
生き血といってもワインやお酒で割って飲むものです。

さらにレバーや胸肉、心臓などを始めとしたお刺身です。
お刺身は生ものによくあるような臭みは少なくなっています。
お刺身はスッポン料理のフルコースでは必ずといっていいほどよく出てくる定番の料理になります。

スッポン料理のメインといえば、土鍋になります。
土鍋でもそのスープに関しては、各料理店ごとに独特のレシピがあります。

スープももちろんですが、一緒に食べる野菜も新鮮なものが用意されています。
白菜や葱、豆腐、しらたきなどの鍋料理には欠かせない素材も用意されています。
すっぽんとともにおいしくいただきましょう。

土鍋ですでに満腹になってしまった人もいるでしょう。
スッポン料理のフルコースの締めは、雑炊になります。
雑炊はすっぽんのコクのあるスープを活かしたものです。

その日によって味も変わる絶品料理になります。
このように、料理の中でも一番メジャーなすっぽん鍋と中心にしたフルコースをご紹介しました。
これ以外にもいろいろなバリエーションがあります。